(修正あり)SimilarWebはPV数調査に使うツールではない

SimilarWebのPV数を大きな判断の元データとして使うことの問題点についてまとめました。有益なツールであるSimilarWebのデータはその使い方によっては大きな暴力になります。

SEO会社が公益団体をその毒牙にかける事は許されるか

SEO会社・SEO業者の評判は、変わらず最悪です。 私はSEOの専門家として仕事をしていますがまっとうなサービスを提供しているつもりです。独立後7年になりますがお客さまから解約を希望された事は2度しかありません。しかし初対面の方にSEOとして自己紹介する…

SEOに最適なブログとは?私がWordPressからはてなブログに移転してきた理由

SEO

9年ほどWordPress/独自ドメインで個人ブログを書いていましたが、はてなブログに移転してきました。この記事では、私がはてなブログに引っ越してきた理由を説明したいと思います。 見ての通り私はワードプレスではなくはてなブログを選択した上でのメリット…

悪質なSEOが新医療広告ガイドラインの抜け道になる問題

SEO

2018年6月1日、ネット広告に関する新しい医療広告ガイドライン(pdf)が施行されました。 これにより医療関連のネット広告の規制が強化された他、医療機関のWebサイトも一種の広告として扱われるようになり表現や訴求内容の制限が強くなる、など大きく変化して…

DMCA悪用はなぜ問題なのか - ウォンテッドリー社の悪評隠蔽事例

SEO

Wantedlyを運営する株式会社ウォンテッドリーが悪評隠蔽のためにDMCAを使ったことで非難されています。この記事ではDMCA悪用の事例からその問題点、DMCA悪用の悪意にどう対抗していくかについて記載しています。

WELQ退場から半年。事件は医療・健康系検索結果をどう変えたか?

SEO

2016年秋、キュレーションメディアの事件は、健康系メディアWELQの低品質な記事の問題から始まりました。 多くのメディアが情報の信頼性など多くの問題提起を行い、11月中旬よりWELQの記事は消され始めて12月2日にはサイトが非公開に。そのままいまも再開は…