検索エンジン

検索エンジンはコロナワクチン誤情報をどう表示してきたか?各社の取り組みと問題点

コロナワクチン関連、Web検索でのGoogleおよびMicrosoft Bingの対策と問題点をまとめた記事。コロナワクチン関連検索結果がどのような状態にあるかは、今後のワクチン接種率に影響を与えます。

DMCA悪用はなぜ問題なのか - ウォンテッドリー社の悪評隠蔽事例

Wantedlyを運営する株式会社ウォンテッドリーが悪評隠蔽のためにDMCAを使ったことで非難されています。この記事ではDMCA悪用の事例からその問題点、DMCA悪用の悪意にどう対抗していくかについて記載しています。

WELQ退場から半年。事件は医療・健康系検索結果をどう変えたか?

2016年秋、キュレーションメディアの事件は、健康系メディアWELQの低品質な記事の問題から始まりました。 多くのメディアが情報の信頼性など多くの問題提起を行い、11月中旬よりWELQの記事は消され始めて12月2日にはサイトが非公開に。そのままいまも再開は…

フリー素材に権利を主張するDMCA申請が悪評隠しに悪用されたと思われる事例

光ギガやハイビット(Hi-Bit)の評判をブログ等に書いて検索上位に出ると、なぜかDMCA申請が来ることが多いようです。 デジタルミレニアム著作権法の問題とその悪用について、事例を元に説明。デジタルミレニアム著作権法を、逆SEO、悪評隠しの手法として使っ…

DMCA(デジタルミレニアム著作権法)で権利を持ったページが削除

DMCA(デジタルミレニアム著作権法)によって、著作権上問題無いページも検索結果から消されてしまう事例が増えている事と、その対応策について説明。