タイ全裸の株式会社DYMが評判の隠蔽に使った7つの手法

SEO

株式会社DYMの評判隠しについて。東京で事業として新卒紹介・採用や医療、SEO等を行うDYM(水谷佑毅社長)はタイ、ホアヒン(ホワヒン)への社員旅行での社員が全裸になった悪評を隠すための各種の取り組みを行い風評被害対策として悪評隠蔽を行っていました。調…

フリー素材に権利を主張するDMCA申請が悪評隠しに悪用されたと思われる事例

SEO

光ギガやハイビット(Hi-Bit)の評判をブログ等に書いて検索上位に出ると、なぜかDMCA申請が来ることが多いようです。 デジタルミレニアム著作権法の問題とその悪用について、事例を元に説明。デジタルミレニアム著作権法を、逆SEO、悪評隠しの手法として使っ…

DMCA(デジタルミレニアム著作権法)で権利を持ったページが削除

SEO

DMCA(デジタルミレニアム著作権法)によって、著作権上問題無いページも検索結果から消されてしまう事例が増えている事と、その対応策について説明。

2013年末のご挨拶

2013年末のご挨拶です。 みなさまのお陰で良い1年を過ごすことが出来ました。どうもありがとうございました。

プレスリリース悪用のガイドライン違反化など、6-7月のGoogleガイドライン更新情報

SEOに関係したGoogleのヘルプ情報、更新情報 6-7月分です。 今回は、「リンクプログラム」の更新が非常に注目するべきでしょう。「プレスリリースを直接的に使ったリンク収集」「アドバトリアルによるリンク収集」がガイドライン違反であることがガイドライ…

データハイライター対応範囲拡大など、Googleヘルプ更新情報(4-5月中旬)

5月中旬にGoogleウェブマスターツール及びGoogleヘルプで、データハイライターの対応範囲が大きく拡大されました。これまではイベントのみの対応でしたので実質的に使えるWebサイトは少なかったのですが、多くの人が使えるようになりました。この拡大に伴い…